記事一覧

板長修行道 パート52

彼女と花火を観に、豊平川に向った。

私は以前、幌平橋周辺に住んでいた為 そこらの地形には詳しい!っでそちらの場所を選択した。

静修高校の駐車場に車を停め、そこから少し歩いて花火が観える幼稚園の滑り台へと向った。

ここはあまり人の来ないスポットだ!特に地元の人はね!

何故か??それは・・・それは・・・!以前その滑り台の横の木で、首吊り自殺が・・・・・・・・・!(ギャ〜!!)

その彼女にはナイショでしたが、空いてて最高の見晴らしなもんでぇ〜!!

そんな所でラブラブで花火を観ておりました。

花火も終わりに近づき(Chu)

車へ戻り、彼女が話しを し始めた!!

(実は、私、彼氏が居るの〜)そうだよな〜!

(その彼、ヤOザ者で親の代からの家業なんだっ!)うんうん!そんでぇ〜?

(んでっ、刑務所入っているんだ〜)ふんふん!だから?

えっ??
                            つづく


■シーネット北海道HP

■ブラッスリー吟醸HP