記事一覧

札幌車日記 パート30

雪が溶け、また春が訪れた!

今年のマイサーキットマシンは FD3S(マツダRX−7)である!

やっと 皆さんと同じ土俵に起てる!などと思いながら 走る事をウキウキしながら 日々乗れる事を夢見ていました〜!

このマシンは そもそも吟醸のお客様が所有していた物でした!

意外にあちこちイジクッテいて、かなりのチューニングが施されていた。

しかし 2、3年このマシンは起動させていない様で オーナー自身も早く処分したい様だっ!

マシンは 余市の車庫に入って在るので 一月のある休みに 現場に行き チェックしに行って来た。

オーナーにいろいろ話しを聞くと チューニングショップでOHついでにポート研磨までしてある。

しかもOH後5000Kしか走っていないとの事。

これまたラッキーである!
しかし チューニングした時期から4、5年以上は経っている為 エンジンは自信が無いとの事!

社外タービンキット、雨宮ポルシェキット、他色々とついていて、診て即決で購入しました!

1月中に ある車屋さんに運んで頂き、札幌に車を〜〜!

圧縮のチェックをスグサマして貰う!やはり 圧縮は低めで 正常置より低い!

今後 このマシンの計画を考えていたのだが・・・・・・・・・・・・・?

つづく