記事一覧

グルメニュース

グルメの皆さんこんにちは〜!

昨夜、パンナコッタとブルーハワイのゼリーを作りました。

パンナコッタは イタリアでは代表的なドルチェ。特に日本人にも好まれティラミスと並ぶ程有名です。

私が初めて作ったのも、今から20年程前。

当時 まだ誰も知らないデザートでした。

私がイタリアンの勉強をした2年後辺りから イタリア文化のブームが始まった。

アルマーニやベェルサーチのブランドが流行りだし、これらに伴ってエスプレッソコーヒーやカプチーノ、パンナコッタやティラミス等も日本中に浸透した。

まさしく《バブル期》なのだ!1990年代前半。

この頃から、イタリア料理を「イタメシ」と言う様になり、スパゲティーも「パスタ 」へと呼び方も変わっていった。

パンナコッタとは、イタリア語でパンナ→生クリーム・コッタ→煮る・と言った意味です。

とても似ているデザートで、「ババロア」が有りますが、大きな違いは生クリームに火を加え無い事。

因みに、ババロアはフランスに滞在していたドイツバイエルンの貴族の飲み物(ババロン)を、フランス料理のシェフがデザート化した物です。フランスでは《ババロア−ズ》と言います。

日本には結構古くからババロアの名で浸しまれておりますが、イタリアブーム到来より、余り見かけなく為りました。

洋菓子には沢山の歴史を感じます。

本日は、裏メニューのドルチェにて「パンナコッタ」召し上がれますよ〜!!

他 裏メニューも沢山御用意しております。

本日もブラッスリ−吟醸元気に営業しております。

皆様の御来店 お待ちしております。