記事一覧

板長修行道 パート16

私は、Yよいに対してどうしても そうゆう気持ちになれない。

自分の中では、彼女の事は妹の様にしか思え無かったのだ。

映画館の中でも密着して来て、私の反応を観察しているかの様にも思えた。

私は考えた!もし私の顔を彼女の方向に向いてしまうと→眼が合う→Yよいは眼を閉じる→キスをしなくてはイケない!(だっ!駄目!ダメ!だめ!)

そう想像してしまい、私は一度も彼女の方角を見る事はなかった。

(緊張してしまい、早くこの映画が終わる事を祈っていたのでした〜!)

私は一度も席から離れる事無く、二本立て(約4時間)を過ごした。

映画がやっと終わった。(フゥ〜!)

やっと 開放された。


正直 彼女はアイドルっぽく、いろんな男諸君からアプローチは受けていた。性格もかなり良くて、身体も問題は無い!

そんな私は、失礼なのか!? どうしても私自身、男の本能は湧かないのであった。(困った〜)

その後、映画館を出て デパートの上の階から 夜景を観ながらイタ飯を食べた。

日が沈み、クリスマスイヴらしく周りのお客さんもアベック(カップル)だらけ!

私はそんな中で、どう喜ばせば良いのか?、考えた。

自分なりに一生懸命に話しをして、何とか場をシラけ無い努力をしていた。

彼女は余り意見や突っ込みも無く ただ笑顔で私の話しを聞いていた。

そんな状況で、時間が経過して行く。

私自身、真面目な女子高生は疲れる事に気付く!

そろそろ彼女の門限が近づき、私は(帰ろう!)と言い、彼女は(うん!)とうなずき店を後にした。

彼女の門限は、21:00の超〜お嬢〜である。

何かあっては私の責任なので、ちゃんとプレゼントは私が持ち 市電(チンチン電車)に二人乗り込み 彼女の自宅まで送り届けた。

帰り道、私のこの気持ちは彼女にはとても失礼なのでわ無いか??って考えながら帰宅した。

どうして良いのか解らなく、毎日 何時も通り学校に行き、バイトに行きと過ごしていた。

そんなある日の事でした。彼女にとても嫌な目に遇わせてしまったのです。

原因は全て私です。乙女心は難しすぎる〜!?ごめん・・・・・

つづく


■シーネット北海道HP

■ブラッスリー吟醸HP

グルメニュース

グルメの皆さんこんにちわ〜!!

昨夜のテストキッチン付きコースのお料理の詳細です。

審査員は8名で、皆さん野菜の達人です。


(1)前菜4点 トロフィー長芋のすり流し・ほうれん草の外子和え
        メークインのスウィートポテト・南瓜のクリームチーズ和え

(2)造り   7点盛り

(3)煮物   つくね芋と骨付き地鶏の筑前煮・ヤーコン入り

(4)釜焼   とうやの芋もちピッツァー・バジルソース

(5)肉料理  和牛タンのトマト煮込み・北海豆三昧とインカの目覚
        めのコンソメ煮を添えて。

(6)魚料理  ヤーコンと真だらのポアレ・べーコンとホウレン草のソテー        を添えて・黒酢ソース・南京ガレット

(7)蒸し物  秋刀魚なめろうのつくね芋饅頭・ヤーコン汁

(8)大鉢   メークインとカキのホウレン草クリームソース煮

(9)揚物   フライドつくねポテト・天然塩

(10)焼き物 皮むきインカの目覚め炭火焼き・バター添え

(11)デザート 林檎のコンポート、スチューベン、ル・レクチェ、
         柿のデザート白和え

以上 昨夜は時間に手こずりましたが、何とかクリアー出来ました。


本日も、ブラッスリー吟醸 元気に営業しております。

皆様のご来店 お待ちしております。  


■シーネット北海道HP

■ブラッスリー吟醸HP

板長修行道 パート15

私は毎日学校が終わると、16:00にはアルバイトが始まる!
終わる時間は20:00前後で、休みは月に一度の第一月曜日だけでした。

このお店のスタッフは、女の人ばかりで 唯一男は私だけ。

二軒隣は、サラ〇ガと言うゲーム喫茶があり、結構私達のたまり場であった。

この喫茶のお姉さんは、歌手のディー〇のボーカルの姉であり、お姉さん本人もスター誕生って番組に出た事も有る 凄い人でした。

私は何時も楽しみながら出前をしていました。

そんな平和な日々を過ごしていたある日、ヒョンなキッカケで私に春が訪れました。

友人の友達の友達を 私が軽い気持ちで(可愛い)と、友人に言った。(ただ 言っただけ)

その言っただけが、何を勘違いしたのか、好きだ〜!みたいな事を友達がその娘(匿名Yよい)に言ってしまった様で、私の知らない所でいつの間にか 会う段取りがされており、コンパをする事と成った。

私は友人のJに、早とちりだよ〜!って言ったが、Yよいちゃんは その気が満々とゆう事だとか!?

私は困ったが、取りあえず 会う事にした。

場所は 薄野の喫茶店で、隠れ家的 喫茶。時間は平日の11:00で、学校ボサッテ行きました。

話しをすると、かなり性格も良さげで、顔も可愛くて大人しい。

しかし最近の私は、やはりお姉系が好きでロリータっぽい娘には、余り興味は無かった。(ヤッパァ〜、夜のお姉さんとかがいいなぁ〜〜!!)

しかし、話しの流れで付き合う事になってしまったのだぁ〜!!正直、Yよいの事が好きかどうかまだ解らなかった??

しかし彼女といると、余りにも健全過ぎて、何か今までのタイプとは全く違う!

クリスマスの日、Yよいとデートの約束をしていた。

私はこんなに真面目な娘と、何処でどうすれば良いのか!?オマケにクリスマスプレゼントは何が良いのか 解らなかった。
悩みに悩み、プレゼントは奮発して10000円のミーキーマウスとミニーちゃんのデカイぬいぐるみにした。

デートは映画で、食事はイタリアンにしました。

しかし、私は手も繋がず勿論キス、A・B・Cなんかは全くする気に慣れない程の純粋な相手でした。

私自身 余りベタベタ人前でするのも 嫌なタイプな者で・・・・!

映画館に入り、席に座り映画が始まった。

私は真剣に映画を観ていたのですが、Yよいは私の肩に頭を寄り添って来て、段々と私に密着して来た。

私は映画を集中出来なくなってしまう状況に・・・・・・・!


つづく

■シーネット北海道HP

■ブラッスリー吟醸HP