記事一覧

グルメニュース

グルメの皆さん こんにちは〜!

昨日 私は 大通り公園で行われている オータムフェスタ2008に行って参りました。

っと言っても 遊びでは有りません。

お知り合いの 某サーキット経営の 社長が出店しておりまして、少々作業や営業のコンサルタントに!!

私はそんなに 凄い知識は有りませんが お客様の視点になって観させて頂きましたが、活気を感じさせる 声が物足りなかった。

よって、スタッフさんに 発声の指示を 図々しく指導!

段々 スタッフさん達は 恥ずかしさや照れも無くなり、声が出始めた。

周囲のテナントさんも、おとなしかったはずなのに、連鎖で声が出始めた。

やはり 黙ってたって、それ以上は望めない。お客さんを待っていたって、駄目な世の中。

自分から 促進して売り込む野心、今の時代は必要ですよ!

言葉一つで 心伝わったり、音がすれば 人は反応して 見てくれる。

販売への 確率は必ず上昇致します。

って事を お手伝いしていましたが、販売していた商品のメインは 室蘭焼鳥!

焼鳥と言っても、豚串!

特徴は 豚バラ→玉葱挟み→たれ焼→洋からしで食す!

4串で 500円 価格は普通。味はまぁまぁ。

自分は基本的に たれ焼鳥は食べません。

やはり塩が本来の素材の味、楽しめますよねぇ?

話し変わって、何故豚串が焼鳥????????
って思いませんか?

函館のハセガワストアーのハセ弁(焼鳥弁当)も豚バラですよねぇ〜!?

なんでって?

昔、北海道は養豚が盛んでした。豚は寒さに強く雑食なので 北海道の風土に合っていたと聞きました。

肉=豚もしくは羊。

そんな風土だったので 自分が子供の頃、すき焼きは豚、しゃぶしゃぶも豚、カレーライスも豚、シチューも豚 って感じでしたねぇ〜?!

多分 埼玉でも 焼鳥と言えば 豚のカシラ肉使っていますので、開拓民が本州から持って来たのでは無かろうか?って私は思います。

吟醸でも 究極のヤキトリ、作ってみましょうかねぇ〜?!

誰にも 負けない焼鳥 やってみよぉ!

本日も ブラッスリ−吟醸 ご来店お待ちしております

本日の裏メニューは、活ヒル貝の醤油焼き!

大きくて、磯の香りが何とも~!(限定5人前でぇ~す)


■シーネット北海道HP

■ブラッスリー吟醸HP

イベントニュース吟醸杯

サーキットフリークの皆さん今晩わ〜〜!

2008年吟醸杯、とうとう最終戦が近付いてまいりましたぁ!

さて 最終戦の日程と エントリーの開始のお知らせを致します!

吟醸杯第4戦は 10月13日(月)祝日、に行います。

タイム狙いの方や食事目的の方々には、秋の良い気候になっておりますので、十分満足出来る様、考案しております。

尚 エントリーの〆切りは10月8日(木曜)とさせて頂きますので、お早めのエントリーでお願いします。

その他の情報は、追ってイベントニュースにて公開致します。

グリップ、ドリフト、手作りランチ、最終戦は盛大に盛り上げましょう!?

エントリー、ギャラリーのランチ、お待ちしております!!

よろしく〜〜〜〜〜〜


■吟醸杯HP